生活

【発見】スマホの防御力をえげつなく上げる神アイテム

うささん
あ”ぁぁ…また画面にヒビが。もう嫌や…保護フィルム意味ないやん!
ボロッボロやな…それ以上ひどくなる前にわいが神アイテム教えたるわ。
管理人

本記事では上記を深掘りして解説します。

本記事の内容

  • 「スマホまもる君」の神ポイント
  • コスパが優秀
  • 使わない理由が見つからない

結論から言うと、iPhone使ってる人は全員「スマホまもる君」を使うべき。

スマホまもる君は塗って画面を強化するスマホコーティング。

貼る保護フィルムの比じゃないんで傷とか画面バキバキとは無縁になることはもちろん、他にも使う価値ありまくりです。

特に何度も画面割ってるiPhoneユーザーは見といたほうがええで。
管理人

まもる君の神ポイントは4つ

  • 施工が簡単すぎる
  • とにかく強度が半端ない
  • 抗菌&耐水
  • ゲームでハイスコアが狙える

1つずつ解説します。

施工が簡単すぎる

スプレーかけて拭くだけ

保護フィルムを張る時の緊張感、サイズ違いを買った時の絶望感ともおさらばです。

どんな不器用さんでも一発や。
管理人
うささん
わいの気泡だらけの画面にようやく救いの手やな。

とにかく強度が半端ない

トンカチ、ドリルでも傷がつかないw

凄まじい強度の理由は「水晶化」。詳しい仕組み・強度の実験動画は公式HPに載ってます。

そういえば、『進撃の巨人』にも水晶化(硬質化)出てくるなぁ。巨人でも歯が立たない硬さになるっちゅーことや。
管理人
うささん
ほなドリルでも傷つくわけないなw

抗菌&耐水

  • コロナ対策に◎
  • 雨対策に◎
うささん
スマホって便座より汚いらしいな。抗菌ありがたいわ。
耐水やから汚れたらウエットティッシュで拭いてええで。
管理人

ゲームでハイスコアが狙える

ガラス画面が滑らかになり操作性が大幅アップ!

うささん
わいの為にあるようなもんやん!最近ツムツムの記録が伸び悩んでんねん!
画面スルスル~なって指がキュッと止まることないわ。まじでハイスコア狙えるで。
管理人
うささん
また熱くなる夜が続きそうやわ。
ブルーライトカットもついてるで。充血減るかもな。
管理人

コスパが優秀

  • 1つ1,980円(税込み)
  • 1つでスマホ10台以上分使える
  • 今後の修理代が浮く
内容見てこか。
管理人

1,980円(税込み)でスマホ10台分

もちろんピンキリですけど、保護フィルムはスマホ1台分で大体1000円前後。

ガラスコーティングをお店で頼むと3000円前後。
(参考:iPhone修理ジーニー)

スマホ10台以上使える「スマホまもる君」なら1台分198円ですね。

タブレットやゲーム機、カメラにも使えるで。
管理人
うささん
カメラ好きのオトンにも教えたろ。

ポイント

1つあれば家族で使える

今後の修理代が浮く

iPhoneの修理代て高いですよね。今後この修理代が浮くって相当大きいです。

うささん
浮く分はゲームに課金してもええな?
おいしいご飯に洋服、旅行とか…もっと良い使い道あるやろ。
管理人

>>「スマホまもる君」見てみる

まもる君のデメリットは?

正直、見当たらないのですが。唯一気になったのは効果の期間です。

公式サイトにも載ってないんですよね。なので調べてみました。

ポイント

ケイ素が主成分で、空気中の水分と反応し無機ガラス角膜に変化するタイプはかなり長い間ガラス面に結合すると予想される。

つまり、具体的な期間で半年~1年はもちそう。

うささん
予想以上にもつな?
この値段でこんなにもつなら十分やわ。
管理人

SNSの口コミも調べてみました。

うささん
まもる君、車にも使えるんやな。
うささん
って、さっきからデメリットやなくてむしろ良い情報入ってきてるやん。
最近のやつやし、レビュー自体少ないわな。
管理人

メモ

現時点ではデメリットが見つからない。

まとめ:使わない理由がない!

結論

  • まもる君一つで家族のiPhone/スマホがパワーアップ
  • 長い目で見ても絶対得
  • 抗菌で強度も増し増しだから赤ちゃんが触ってもぶん投げられても安心

こんな感じ。

とりあえずiPhoneで何度も画面割ったことある人は、損はないのでまもる君を使うべき。

使わなかった場合、次にiPhoneを落としたときに傷やヒビができるかもしれませんよ。

うささん
わいはツムツムの記録更新のためにまもる君使うでー。

ちなみに支払いにAmazonPay使えるんで、Amazonアカウント持ってるなら簡単決済でおすすめです。

Amazonギフト券も使えるで。
管理人

スマホまもる君公式サイト

-生活

© 2021 人生攻略サイト